我流彫金道スタッフブログ

はめる指の意味



こんばんわ、店主寺尾です。

最近よく「女性が左手薬指に指輪を付けている意味は?」的な質問をいただきます。

「まっ、普通に考えたら既婚者でしょ」とは言いません。

あきらかに結婚指輪(細身で他に指輪をつけてない)の場合は、既婚者というのが一般的ですね。

カップルでペアリングを着けるのも、左手薬指が一般的。

でも、これはあくまでも一般論っていう話。

恐らく、女性の左手薬指の指輪が気になるって方は、好きな女性に彼氏がいるのか(結婚しているのか)が気になる方やと思いますが、一概に判断が難しいところです。

無類の指輪好きだったり、一般論にとらわれない人も多くいます。

「彼氏いるの?ってきけばええやん」とは言いません。…が。

真意は、本人のみぞ知る…。

他の方法で探りをいれましょー。

さてさて、

逆に、「指輪をどの指につければいいのか迷います」って方の為に、指輪を選ぶ参考までに「願掛け」でつけるならココ!って指を紹介します。

昔のブログにも書きましたが改めて書いておきます。

あくまでも「願掛け」で、絶対ではありませんのであしからず。

HPでも「はめる指の意味」を紹介していますが、もっとわかりやすく書くと

「恋愛成就」には、左手の小指。

「幸福祈願」には、左手の薬指。

「仕事で成功する」には、右手人差し指。

「夢の実現」には、左手人差し指。

「ダイエットの成功」には、右手小指。

「合格祈願」には、両(どちらでも)親指。

「良好な人間関係」には、左手中指。

「不眠症解消」には、右手薬指。

「金運アップ」には、右手中指。

最後のヤツは微妙で、女性にはおすすめしません。
右手中指は「1人で生きる力」の意味もあるので、婚期が遅れるらしいですよ。

まあ、諸説いろいろあるので、あくまで参考までに。


1番のおすすめは、なんやかんや言うても
日常生活で指輪が邪魔にならない指です。

ほな、また。

LINEで送る
前の記事 次の記事
ブログトップ
Copyright(C) Born to Groove,Inc. All rights reserved.